2016年10月29日

薩摩維新ふるさと博2016

今年も、甲突川沿いで
「薩摩維新ふるさと博」が始まりました。
10月23日〜11月6日までです。
DSC_0550.JPG

「薩摩維新おもてなし隊」と「西郷どん」も居ました。
DSC_0549.JPG

武家屋敷でのお芝居や、鹿鳴館ドレスの試着(有料)、
坂本龍馬・お龍さんの衣装貸出(有料)、などなど。
DSC_0548.JPG


薩摩琵琶体験もしてみました。
DSC_0546.JPG

DSC_0547.JPG
私でも、とっても良い音色を出せましたよ!
(写真に写っているのは、ほかのお客さまです)


土日には、「薩摩維新おもてなし隊」のファッションショー、
昔の遊び体験、示現流・薬丸自顕流の演武と体験、
あと「維新マルシェ(飲食ブース)」があります。
DSC_0552.JPG
平日で閉まっていたのが残念・・・


11月5日は、妙円寺詣りの武者行列、
11月5日・6日は、足湯も登場するそうです。

みなさんもいろいろ体験してみてください。


『薩摩維新ふるさと博2016』
 http://www.kts-tv.co.jp/blog/event/24730/
よかとこかごんまナビ(鹿児島市観光サイト)
 http://www.kagoshima-yokanavi.jp/data?page-id=4269
選べる2コース『JR九州バスの鹿児島定期観光バス』
 http://www.jrkbus.co.jp/teikikanko/teikikanko.html
posted by JR九州バス at 10:21| 福岡 ☀| 観光情報ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

薩摩英国館

鹿児島の観光地紹介連投(^^)/


「さつま特産ぐるめぐり号」で行く観光地そのA

鹿児島県いちき串木野市羽島にある
「薩摩藩英国留学生記念館」です


薩摩英国留学生・・・???('_')


幕末の薩摩の若人が船でイギリスに
旅だったのがココ、羽島の地だった、んですが


何故、外国に渡ることになったのか・・・
ですよね。



文久2年の生麦事件をきっかけに
鹿児島湾にイギリス艦隊が押し寄せてきまして
当時の最新鋭の艦隊や大砲を目の当りにした薩摩。

薩英戦争で、薩摩は大敗しました。

鹿児島弁で
ちんがら・・・やられたんです('_')


「このままでは日本は・・・いけない!!」と、
思ったのですね〜

ピンチをチャンスに変えるっ<`〜´>






当時は外国渡航は禁止。もし見つかれば重罪。
ですので・・・
密航というかたちでイギリスに向かいます。


勇気あるなあ。('_')

「五代友厚」はこの渡航計画に協力した人なんですね〜
(この五代友厚氏、一時期のドラマで知りました<(_ _)>
恥ずかしながら。)



DSC_7649.JPG           IMG_0400.JPG




DSC_7635-1.jpg


波、とっても穏やかなんですが、
結構風が強い、
そして、荒れると波高い・・・


その中を薩摩スチューデントは
旅立ったんだなぁと、
実際波止場から見る景色は感慨深いです。


DSC_7651.JPG



中は資料館になっております。




DSC_0422.JPG



中入るとすぐにミニシアターがあり
動画で説明してくれて分かりやすいですよ♪




DSC_0423.JPG


DSC_7639-1.jpg





薩摩英国留学館は資料館だけではなく、
ライブラリやカフェもあります、
ゆっくりくつろいでみては
いかがでしょうか


DSC_0593.JPG




DSC_7647-1.jpg




お土産もオシャレ(*^_^*)


DSC_7658-1.jpg



DSC_0594.JPG




DSC_0597.JPG




DSC_0598.JPG




 ↑羽島の婦人部の方たち手作りの「さるぼぼ」ストラップ(^^)/
縁起ものでつけておくとご利益があるかも!?

お土産コーナーで購入できます(^^)



そういえばluckyな、ことに


DSC_0427.JPG



↑このマイクロバスに乗れました)^o^(




DSC_0430.JPG


本館と駐車場が離れているため、送迎車が運行してます


普段はワゴン車なのですが、


今回は特別に送ってくれました(^^)/
ありがとうございます♪



みなさんもぜひ、
薩摩英国館を訪ねてみてくださいネ



薩摩英国館へは、JR九州バスの定期観光バス🚌
「さつま特産ぐるめぐりコース」が便利ですよ

鹿児島定期観光バスのごあんない
http://www.jrkbus.co.jp/teikikanko/teikikanko.html
posted by JR九州バス at 15:20| 福岡 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

★☆鹿児島県の観光地☆★

こんにちわ!(^^)!
道を歩いていると“きんもくせい”のイイ香り・・・
秋だなぁと思う今日この頃。
ココ鹿児島も朝晩は肌寒くなってきました。
昼間はまだまだ暑い日もありますが<(_ _)>


さて。

JR九州バスは「さつま特産ぐるめぐり号」という
鹿児島県いちき串木野市に行く定期観光バスを運行しております。
(土・日・祝日の限定日運行)
※詳細はJR九州バス定期観光バスwebページで(^^)/



その定期観光バスで行ける観光地。

鹿児島県日置市美山にある
壽官陶苑(沈壽官窯)』さんのご紹介です

美山は薩摩焼発祥の地と言われ、
400年もの歴史があります。
薩摩焼の窯元が多く残っております。


IMG_0059.JPG



薩摩焼は「白薩摩」と「黒薩摩」の2つの種類に分けられます。

なぜ、白と黒かって・・・???

それをココで言ってしまっては
観光の面白味がなくなってしまうのですが
(焼き物に興味のある方はわかっちゃうかな)


沈壽官窯さんは『白薩摩』の薩摩焼を
心行くまで堪能できます!(^^)!


正門.jpg

門構え、かっこいい!!!(^^)!


IMG_0060.JPG





IMG_0948.JPG

資料館の中に入ると




収蔵庫.JPG



大きく立派な薩摩焼がお出迎えしてくれます

薩摩焼の歴史や今までの作品が
沢山展示してあります。



ん〜
土から作るのに白い色・・・
不思議だなぁと思ってたんですが
製作の工程が分かると納得です。


職人さん達が各パートごとに分かれ
ひとつひとつ手間をかけ製作しており
作業場の見学も出来ます(平日のみ・屋外から)


IMG_0395.JPG



登り窯A.jpg


↑外にある窯で焼いて行きます。
薪が沢山ありました

IMG_0066.JPG

窯の中



登り窯.jpg


数日間、無休で温度調節しながら
焼いて行きます。手間がかかってますね(*^_^*)



薩摩焼は昔、藩主御用達で
一般の人が目にする事はなかったそうで・・・
貴重なものだったそうです


たしかに、資料館の展示品は
綺麗で高価そうな物が並びます



ですが!!

販売コーナーでは湯呑みやティーカップなど
普段使える焼き物も購入出来ますよ♪(^^)/

お土産にもいいですね♪
立ち寄りの際は是非チェックしてみて下さいネ




さて、
2016年11月3日〜6日まで
第31回美山窯元祭りが開催されます。(^o^)
美山地区一帯で色んなイベントで盛り上げるみたいです。
そして11月5日はJR九州ウォーキングも同時開催です。



芸術の秋と運動の秋をダブルで楽しめそうです


興味のある方は是非☆




壽官陶苑(沈壽官窯)→http://www.chin-jukan.co.jp/
日置市役所→http://www.city.hioki.kagoshima.jp/
美山窯元祭り2016→http://www.city.hioki.kagoshima.jp/modules/content004/index.php?id=361
JR九州ウォーキング→https://www.jrwalking.com/
posted by JR九州バス at 12:05| 福岡 ☀| 観光情報ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする