2018年09月04日

サービス・安全運転競技会を開催しました

先日、弊社福岡中部支店において、
接客サービスレベルアップならびに
安全意識と運転技量向上のため、
『サービス・安全運転競技会』を開催しました。


今回で第11回を迎えた運転競技会
昨年までとは競技内容を少し変えました。



まずは出庫前の準備段階
点呼・日常点検から

P1470058-2.jpg

一日の安全運行のために
欠かせない作業です。

漏れがないか、
一つひとつ審査員がチェックします。




今年から取り入れた
ミラーに映る距離感覚審査です。

P1470071-2.jpg

追い越し時や転回時のオーバーハングなど
事故防止には大切なことです。





次に構内での基本運転、
方向転換です。

P1000547-2.jpg

これは昨年までと違う新コースになりました。
狭い空間で、どうバスを持っていくか・・・(汗)






路上運転では
一般乗合と貸切に分かれての審査です。

P1470080-1.jpg

運転技術と接客サービスとの
両面からの審査です。




競技終了後、参加者全員で
車両火災対応訓練を実施しました。

IMG_1572-1.jpg

お客さま避難誘導から初期消火、
各方面への連絡など、
実際に発生したときを想定して
訓練を行いました。



ちなみに、
この運転競技会の各部門の優勝者は、
今冬に開催予定の
全国JRバスグループ運転競技会へ
出場する予定になっています。



JR九州バス
http://www.jrkbus.co.jp/
posted by JR九州バス at 09:55| 福岡 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする